マスターカードが20年ぶりにロゴマークのデザインを変更!

MasterCardがロゴマークのデザインを変更しました。
mastercard_logo_before_after
各クレジットカード会社は現在の在庫がなくなり次第、新しいロゴマークのカードへ切り替えをしていくようですね。

もし、今のデザインの方がいい!!!
という方は早めにカードを申し込むことをオススメします。

このような古いデザインのカードはもう2度と手に入らなくなってしまうので、意外とレアになったりしますよ。

新しいロゴマークは2つの円の重なる部分が混色しているようになっています。
MasterCardのタイプフェイスも「mastercard」とすべて小文字になっています。

また、タイプフェイスが2つの円の上に乗っていたのに対して円から出て、下にあるということも特長となっています。

スポンサードサーチ

マスターカードブランドのクレジットカードは持つべき?

マスターカードブランドが使えるお店は、ほとんどの場合VISAブランドも使えることがほとんどです。
もしVISAブランドのカードを持っているのであれば、あえて作る必要はないです。

JCBは使えるお店がVISA・マスターカードとは異なっているので、JCBしかクレジットカードを持っていないのであれば、マスターカードを選択してもいいと思います。

下記カードは3大ブランド(JCB・VISA・マスターカード)から好きなブランドを選べるので是非参考にしてみてください。

●楽天カード
●Yahoo! Japanカード
●リクルートカード
●イオンカード
●ライフカード
●JREカード(Suica付き)

どのブランドを選ぶのかはあなたのクレジットカードの使い方次第ですね。
券面のデザインによって白いフチが付いたり、白抜きになったりと映えるロゴとイマイチのロゴがあるので、自分のかっこいいと思うものを選択してください。

コストコではMasterCardしか使えない

会員制のスーパーマーケットとして有名なコストコでは2018年2月からMasterCardしかクレジットカードが使えなくなりました。
コストコとアメックスの業務提携終了に伴い、1月31日をもってアメリカン・エキスプレスの取扱を終了し、MasterCardが使えるようになりました。

私はアメックスのクレジットカードはまだ所有したことがないので、このニュースはありがたいです!
アメックスは年会費無料のカードが少ないので、ハードルが高いイメージがあるからです。

コストコではまとめ買いをする方が多いと思うのでクレジットカードは必須となりますよね。
まだMasterCardを持っていないという方は年会費無料・ポイント還元率がいいカードがオススメなので、リクルートカードはいかがでしょうか?

年会費が永年無料なのに、ポイント還元率が1.2%と高還元率になっています。
コストコはもちろん他のお店での買い物にも活用できるので、利便性の良さもオススメのポイントです。

スポンサードサーチ

私の所有しているMasterCardのクレジットカードをご紹介

私はMasterCardでは以下のカードを所有しています。

●dカード(ポインコ)

●orico card THE POINT

dカードは年会費が1,250円(税抜)となっていますが、年1回の利用で無料になります。
orico card THE POINTの年会費は無料です。

どちらも還元率が1%になっていおり、リクルートカードには及ばないものの高還元率なカードスペックが魅力になっています。
マスターカードを新しく作りたいという方は参考にしてみてください。