iPhone8・iPhoneXはビックカメラで購入するのがオトク?端末一括購入でポイント分トクをしましょう

毎年新しいモデルが発売されるiPhone。
最新機種であるiPhoneXs・iPhoneXsMAXは価格が10万円を超えてしまうので、なかなか手が出ないという方が多いのではないでしょうか?
比較的安価で販売されているiPhoneXRも9万円を超える価格設定となっており、「スマホに10万円もかけるなんて」という声がちらほら聞こえてきます。

そんな中で2017年に発売されたiPhone8は比較的お手頃な価格で持つことができると注目を集めています。
ホームボタンを残したモデルになっており、旧モデルを利用している方も使いやすいという点も人気の理由みたいですね。

そんなiPhone8も一番安い64GBモデルで7万円程度になっており、決して安い買いものではありません。
少しでもオトクに購入できるといいですよね。

ビックカメラでiPhoneを購入するときに一括支払いをするとポイント分オトクに買うことができます。
もらえるポイント数は微々たるものですが、少しでもオトクにiPhoneを手に入れたいという方はオススメですよ!

ソフトバンクユーザーの方は下記から事前予約が可能です!

事前に予約をしておけば、当日混雑して待たされることもないですし、お店で欲しい機種がなかった…ということがなくなりますよ!

スポンサードサーチ

iPhoneを一括で購入するとどのくらいオトクになるの?

家電量販店のビックカメラではiPhoneを一括で購入する場合に、1%のポイント還元を受けることができます。

例えば10万円の端末を購入する場合には
100,000円✕1%=1,000円

1,000円分のポイント還元を受けられるのです。

たかが1,000円。されど1,000円。
1,000円分のポイントは新しいiPhoneのケースや保護シートなどのアクセサリー代の足しにするようにしましょう!

話題のスマホ決済での支払いも可能!

PayPayやLINE Payといったスマホ決済でもiPhoneを支払うことができます。

PayPayで支払いをすれば0.5%分のポイントをもらうことができます。
LINE Payではコード支払い3%+ショッピングゴー1%+マイカラー制度最大2%の合計6%分のポイントが貯まります。

スマホ決済は期間限定でオトクなキャンペーンを実施しているのでさらに、キャンペーンポイント分オトクに買いものができます。
iPhoneをオトクに買いたい場合にはキャンペーンを狙って買うのもいいかもしれないですね。

スポンサードサーチ

Suicaとnanacoの利用でポイント還元率アップ!

電子マネーのSuicaとnanacoにクレジットカードでチャージをして支払いをすることでもポイント還元率を上げることができるのです。

ビックカメラSuicaカードを利用してSuicaにチャージをして、iPhoneの支払いをした場合に、チャージした金額の1.5%分のポイント還元を受けることができます。

クレジットカードで支払いをする場合には還元率が2%マイナスになってしまいますが、Suicaで支払いをする場合にはポイント還元率はそのままで利用することができるので最大2.5%まで還元率を上げることができるのです。

ただしSuicaには大きな弱点があって、2万円までしかチャージすることができません。
またSuicaの発行には1枚につきデポジット500円を支払う必要があるので、個人で複数枚保有しにくいという点がデメリットです。

そこで活用していただきたいのがnanacoです。

nanacoは最大で5万円までチャージをすることができます。
また、イトーヨーカドーのハッピーデーを利用すれば発行手数料無料でカードを作ることができるので、複数枚持つハードルも高くありません。
※Suicaは1枚発行するのに500円のデポジットがかかってしまうのです。

ビックカメラでnanaco支払いをする場合、Suicaと同様にポイント還元率はそのままでnanacoにクレジットカードチャージしたポイントが還元されることになります。

例えば
Yahoo! Japanカードでチャージをする場合には0.5%のポイント還元となります。
リクルートカードでチャージをする場合には1.2%のポイント還元(月に30,000円まで対象)となります。

今回はYahoo! Japanカードでチャージをした場合で想定をしてみましょう。

先ほどと同じ10万円のiPhoneを購入する場合に、Suicaとnanacoを併用する形で支払うことにします。
2万円分をSuicaで、8万円をnanacoで支払いました。

20,000円✕1.5%=300円
80,000円✕0.5%=400円
合計700円

現金で支払いをした場合と比較して700円分得をすることができました。
合計で1,700円分の還元となります。

この金額が小さいか、大きいかは個人の感覚によって異なるかもしれませんが、私はこのような些細な節約を非常に大事にしていきたいと考えています。

私はこのポイントを利用してiPhoneの保護シートを購入するようにしています。

まとめ

いかがでしょうか?
iPhoneを一括支払いをする資金がないとどうしようもないのですが、どうせ支払いをするものであれば少しでもオトクに買いたいですよね。
上記の方法を上手に活用して、オトクにiPhoneを購入してください!