ビックカメラSuicaカードの2020年最新の入会キャンペーン情報!申し込んでJREポイントをもらおう!


JR沿線を利用している方はもちろん、ビックカメラでよく買いものをする方にもオススメのビックカメラSuicaカード。

公共料金の支払いや街での買いものに利用にもオススメで、利用できる幅が広いクレジットカードなので、持っていると便利な1枚になっています。

2018年6月28日以降に発行されたビックカメラSuicaカードにはJREポイントの機能も搭載されており、JREポイント加盟店で提示するとポイントを貯められるようになりました!
まだJREポイントカードを持っていない方にもオススメの1枚になっています。

そんなビックカメラSuicaカードでは入会するとJREポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。
ぜひこの機会をお見逃しないようにしてください。

スポンサードサーチ

ビックカメラSuicaカードの2020年最新の入会キャンペーン情報


ビックカメラSuicaカードでは2020年5月1日(金)~9月30日(水)までの期間限定で入会キャンペーンを実施しています。
カードの入会&利用で最大8,000円相当のポイントがもらえます!

最大8,000円相当分のポイントの内訳は?

ビックカメラSuicaカードの入会でもらえるポイントの内訳は以下のようになっています。

特典1 新規ご入会で JREポイント1,000円分
特典2 カードの利用金額30,000円(税込)ごとに JREポイント1,000円分(最大4,000ポイント)
特典3 JCBブランドを選択した方に抽選で300名様に ビックポイント3,000円分

特典も1と2は全員5,000円分のJREポイントがもらえるチャンスがあるので、ぜひ狙ってみてください。

JCBブランドを選択すると抽選で3,000円分のビックポイントがもらえるので、国際ブランドに特にこだわりがない方はJCBを選ぶようにしましょう。

ビックカメラSuicaカードの3つの特徴

私はビックカメラSuicaカードを愛用していますが、ビックカメラSuicaカードを作ったほうがいい3つのメリットをご紹介します。

JRの定期券購入やSuicaのオートチャージで1.5%分のJREポイントが貯まる!


JRの定期券購入にはビックカメラSuicaカードがおすすめ!
購入金額の1.5%分のJREポイントを貯めることができます。

また、持っているSuicaとリンクをしておけば一定金額を下回った場合にオートチャージをすることができます。
オートチャージをした金額分も1.5%分のポイントを貯めることもできます。

電車に乗れば乗るほど、JREポイントを貯めることができ、貯まったポイントはJRのECサイトであるJRE MALLやアトレなどのJRの駅ビルでの買いものに利用することができます!

年1回以上の利用で年会費が無料!


ビューマークの付いたクレジットカードはJRE CARDや「ビュー・スイカ」カードなどたくさんの種類が出ているのですが、いずれも年会費がかかってしまうことがデメリットになっています。
しかし、ビックカメラSuicaカードは年に1回以上利用すると年会費無料で利用することができるのです!
1回以上の利用はSuicaへのチャージも対象になるので、ハードルもすごく低いです!

ビューカードの中で年会費無料で持てるのビックカメラSuicaカードだけなのです!

街での買いものや公共料金の支払いでも1%分のポイントが貯まる!


最後に街での買いものや公共料金の支払いにもビックカメラSuicaカードはオススメになっています。
ビックカメラSuicaカードはJR以外の支払いでも1%分のポイント還元を受けることができるのです。
貯まるポイントはJREポイント(0.5%分)とビックポイント(0.5%分)になっています。
ポイントがダブルで貯まるというのもビックカメラSuicaカードの特徴になっています!

スポンサードサーチ

まとめ

ビックカメラSuciaカードの入会キャンペーンはかなりオトクなものになっているので、この機会に申し込みをしてみてください!

ビックカメラでの買いものだけでなく、定期券購入、オートチャージなど幅広い場面で活躍をすることができます。
お財布に入れておくだけで活躍する機会が多い便利なカードです!