暑い夏を乗り切るハンディ扇風機!ビックカメラ.comで販売されているHashTAGを買ってみました!

日本の夏の暑さが年々耐えられないものになりつつあります。
最高気温はどんどん上昇しており、熱中症で病院に運ばれる方も増えています。

真夏の炎天下では外に出るのも危険な状況ですが、仕事などで外出することは避けられない方も多いかと思います。

少しでも快適に過ごすためにハンディ扇風機を持ち歩いている方もよく見かけますね。
オシャレなハンディ扇風機も増えているので、若い女性を中心にデザインにこだわる方も増えています。

私が今回オススメするのがビックカメラ.comで買えるHashTAGというハンディ扇風機です。
今回HashTAGを実際に購入して開封レビューをしてみたので、購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください!

スポンサードサーチ

ビックカメラ.comで買えるHashTAGハンディ扇風機開封レビュー!

早速ですが、ビックカメラ.comでHashTAGのハンディ扇風機を買ってみました!

ビックカメラ.comの箱はこんな感じです。

早速開けていきます。

HashTAGは充電式と電池式の2種類が用意されています。
今回はそれぞれの特徴を比較するために1つずつ買ってみました。

充電式はこんな感じです。

電池式はこんな感じです。

電池式は充電式と比べると、電池を入れる必要があるため若干長めになっているのが特徴ですね。

付属品にはUSBケーブルとストラップが同梱されています。
ストラップのカラーは本体のカラーと同じものになっているみたいですね。

どちらのモデルにもUSB Micro-Bの端子があります。

充電式はもちろん充電するときにはこの穴から充電をします。


電池式はUSBケーブルを指したまま稼働することもできるので、家の中では電池なしで使えるのは便利ですね。

風の強さに違いはあるの?

ハンディ扇風機を使うにあたって気になる風の強さですが、それぞれ3段階となっています。
使ってみた感じ、充電式のほうが電池式よりもファンの大きさのせいか強く感じます。

とはいえ電池式も十分な風量があると思います。

ハンディ扇風機の中にはほとんど風を感じないような、弱々しいものもありますが、HashTAGは結構涼しいと感じますね。

カラーは4色展開!

HashTAGは充電式・電池式ともにそれぞれ4色展開となっており、ホワイト、グレー、ブルー、ピンクから選ぶことができます。
私はホワイトとブルーを選びましたが、全部の色がおしゃれなので迷ってしまいますね。

個人的には涼し気な色のブルーがオススメですが、女性の方にはピンクもオススメだと思います。

人気のカラーから売り切れてしまう可能性があるので、早めに購入したほうがいいですね!

HashTAGの2種類はどちらを選ぶのがいい?

HashTAGは充電式と電池式の2種類がありますが、それぞれの特徴を紹介していきます。

充電式のメリット


充電式は電池式と比較してコンパクトになっており、持ち運びやすくなっています。
充電時間2時間で1.5〜4.5時間使い続けることが可能になっています。

値段は1,480円と電池式と比べて200円高くなっています…
ただビックポイントが10%分つくので、148円分のポイントがもらえます。


重さも131グラムと持ち運び安くなっています。
カバンの中にも入れて持ち運ぶのにも丁度いいサイズになっていますね。

電池式のメリット


乾電池式のメリットは充電式と違って、充電を忘れてしまって使えなかったり、外出していて途中で切れてしまうということがないところです。
使用する乾電池は単三電池2本を使うのですが、コンビニなどで気軽に買えるものなので、その場で手に入れやすくなっています。

値段は1,280円と充電式と比べて200円安いので、とにかく安く使いたい!という方は充電式を選ぶのはありだと思います。
こちらもビックポイントが10%分つくので、128円分のポイントがもらえます。


充電式の重さは82グラムになっています。


電池を入れた場合には128グラムになってしまうので、充電式とほぼ同じ重さになってしまいます…

こまめに充電して使うという方であれば充電式、充電するのがめんどくさい!という方であれば電池式を選ぶのをがオススメですね。

スポンサードサーチ

2020年5月下旬にカラビナ付きモデルが登場!

2020年5月下旬に持ち運びに便利なカラビナ付きモデルが登場します!
充電式にカラビナが付いたものになっています。

カラーは全部で5色展開!
これまではパステルカラーが中心となっていましたが、今回はビビットはカラー展開となっています。
カラビナが付いても価格は変わらず1,480円となっています!

もちろんビックポイントも10%分もらえます!

まとめ

暑い夏!とにかく暑くて外に出るのもしんどくなってしまいますね…
そんなときハンディ扇風機を持っていると、ちょっとだけ涼しく過ごすことができます。

HashTAGは充電式と電池式の2種類、カラーも4種類から選べるので自分にあったものを選んで、暑い夏を乗り切るようにしましょう!