10連休のビックカメラでの買いものは三井住友カードで!ココイコ!のキャンペーンへのエントリーでポイント12倍!

2019年のゴールデンウィークは天皇の即位の日があり、最大10日間の大型連休となっています。
私はとくに遠出をする予定もなく、都内近郊でショッピングを楽しんでいます。

家電量販店のビックカメラでは平成ありがとうセールや、MacBookやApple WATCHが割引価格で買えるなど魅力的なセールを開催しています。

そんなビックカメラでの買いものをさらにオトクにするキャンペーンをご紹介したいと思います。

ビックカメラと三井住友カードの提供するサービス「ココイコ!」のコラボキャンペーンです!
ゴールデンウィーク中にビックカメラで三井住友カードを利用するとポイントが最大12倍になるというものです。

スポンサードサーチ

ココイコ!とはどんなサービスなのか?

ココイコ!の対象店舗で利用するときに、事前にエントリーをしておくことでポイント還元率をアップできるというものです。

例えばビックカメラではポイント2倍、東急ハンズでは3倍で買いものができます。
さらにポイントアップ以外に、キャッシュバックを選択することもできるので、ビックカメラでは0.5%、東急ハンズでは1%のキャッシュバックを受けることができるのです。

事前にエントリーをして、対象店舗で利用をするだけでオトクになるココイコ!
知らなかった方はぜひ活用してみてください。

ビックカメラとココイコ!のキャンペーンの詳細は?

ビックカメラとココイコ!のコラボキャンペーンでポイント12倍(6%分)になるので、オトクに買いものができます。

ポイントが必要ないという方は、キャッシュバックへと変更することもできるので無駄なくキャンペーンを活用してください。
ビックポイントも合わせて貯めることができるので、さらに8%(通常ポイントからマイナス2%)分オトクになりますよ。

タダチャンと20%キャッシュバックキャンペーンも開催中!

三井住友カードでは50回に1回タダになるタダチャンキャンペーンも実施中です。
もちろんココイコ!のキャンペーンとも併用することが可能になっています。

さらにVpassアプリにログインをすると20%分がキャッシュバックされます。

このキャンペーンと併用すると最大で26%分オトクに家電を買うことができてしまうのです。

スポンサードサーチ

まとめ

三井住友カードではスマホ決済サービスに対抗して魅力的なキャンペーンを実施している印象があります。
クレジットカードもスマホ決済に負けないようにこのようなキャンペーンをどんどん実施していってもらいたいですね。

私もタダチャン&20%還元のために三井住友カードを申し込みしましたが、さらに2%ポイント還元になるKyashも絡めてキャンペーンを活用しています。
三井住友カードを持っている方は今回のキャンペーンを活用してみてください!