ビックカメラの選べる支払いキャンペーン!セブンカード・プラスで支払いするとポイント4倍!

ビックカメラでは様々な支払い方法を取り入れている印象があります。
家電量販店で仮想通貨のビットコインで支払いができるようになったり、nanacoやSuicaといった電子マネー、そしてソフトバンクとヤフーが共同開発したPayPay(ペイペイ)もいち早く導入を決めました。

ビックカメラでは家電以外のドラッグやお酒など幅広い分野で好調を維持しており、この辺の決断の速さが好調の秘密なのでしょう。

そんなビックカメラでセブンカード・プラスとTOKYU CARDのクレジットカード決済のキャンペーンを実施しています。
期間は2019年1月14日まで。
普段現金で支払いをしているという方も、オトクなキャンペーンにぜひ参加してみてください。

 

セブンカード・プラスで支払いするとポイント4倍(2%ポイント還元)になります


セブンカード・プラスはnanacoポイントが貯まるクレジットカードです。
通常200円に付き1円分のnanacoポイントを貯めることができます。

キャンペーン期間中にセブンカード・プラスで支払いをすると4倍の200円に付き4円分のポイントを貯めることができます。

ビックカメラではnanacoで支払いをすることもできるので、貯めたポイントをそのまま使えるというのもうれしいですね。

ビックポイントとのダブル取りも可能に!

セブンカード・プラスで支払いをするとnanacoポイントを貯めることができますが、ビックポイントも貯めることができます。

クレジットカード決済をすることでポイント還元率が2%減額となってしまいますが、それでも十分にメリットのあるキャンペーンになっています。
さらにキャンペーン終了後もこれまでの2倍(200円につき2円分)のポイントが貯められるようになります。

 

TOKYU CARDのクレジットカード支払いでポイントプレゼント!


キャンペーン期間中にエントリーをして、TOKYU CARDで30,000円以上クレジットカード決済をした方全員に300円分のTOKYUPOINTをプレゼントしています。

エントリーして、カードを利用するだけなので誰でも参加できますよね。
東急線沿線に澄んでいる方はTOKYU CARDで定期券を買うと1%分のポイントが貯まるのでオススメですよ。

また、抽選で100面様に5,000円分のTOKYUPOINTをプレゼントしています。
TOKYU CARDを持っている方はぜひ参加してみてください。

 

ビックカメラでの支払いの王道はビックカメラSuicaカード!


ビックカメラの支払いといえばビックカメラSuicaが最強のクレジットカードです。

ビックカメラSuicaカードでSuicaにチャージをして支払いをすると1.5%分のJREポイントを貯めることができます。
そのSuicaを利用してビックカメラで支払いをすることでビックポイントが10%もらえます。
合計で11.5%分のポイント還元を受けることができました。

これは家電量販店の中でも最高ランクの還元率になっているので、ビックカメラをよく利用する方はもちろん、他の家電量販店で買いものをしている方にもオススメしたいです。

 

まとめ


ビックカメラでは楽天と提携をして楽天ポイントが貯められるようになるなど、新しい取り組みをどんどん行っています。
今回のキャンペーンもその取り組みの中のひとつであると思います。

家電は家計でも結構大きな買い物になると思うので少しでもオトクに買いたいですよね。
ビックカメラのキャンペーンを利用してオトクに家電を買うようにしましょう!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です