ビックカメラでPS4 Proを買うとプレイステーションストアカード5000円分がもらえる!

SONYが世界に誇るゲーム機であるPS4。
私も20187年に発売されたドラゴンクエストイレブンのために購入をしました。

PS3を上回る鮮明なグラフィック進化に驚きつつ、まるで映画を見ているような感覚でゲームをプレイすることができます。

今回はまだPS4を持っておらず、これから購入を検討している方にオススメのキャンペーンになっています。
PS4 Proを買うと5,000円分のプレイステーションストアカードがもらえるというものです。

12月2日(日)までの期間限定キャンペーンになっています。
クリスマスプレゼントや年末年始の休みを利用してまとめてプレーしたいという方はこの機会にPS4を購入してみませんか?

 

PS4の基礎知識


PS4は2013年11月15日にソニー・インタラクティブエンタテインメントから発売された家庭用ゲーム機です。
早いものでもう発売から5年以上になってしまうんですね…

PS4はこれまでPS2、PS3(初期モデルのみ)と継承されてきた下位互換(1つ前のハードのゲームが遊べる機能)をなくした、完全独立機として販売されました。
個人的に買い控えてしまった要因にはこれが大きかったです。

2016年には処理速度とHDDの容量アップ、そして4K対応したPS4 Proも発売し、時代の流れの中で正当な進化も遂げてきています。
2018年にはPS4 Proの2TBモデルが追加され、名前の通りプロ仕様のスペックになっています。

 

キャンペーンの詳細



今回のキャンペーン中にPS4 Proを購入するとプレイステーションストアカード5,000円分がもらえるというものです。
プレイステーションストアカードはプレイステーションネットワークで売られているダウンロードゲームや、すでにプレイしている課金アイテムなどに利用することができます。

PS4には下記4種類が用意されています。
このなかで「PS4 Pro 1TB」がキャンペーンの対象となっています。

PS4 500GB 29,970円(税抜)
PS4 1TB 34,970円(税抜)
PS4 Pro 1TB 39,970円(税抜)
PS4 Pro 2TB 44,970円(税抜)

PS4 1TBとPS4 Pro 1TBの差額が丁度5,000円なので、キャンペーンでもらえる5,000円分のストアカードのことを考えると、処理速度が速く4K対応のPS4 Pro 1TBを買った方がオトクになりますよね。

 

まとめ


PS4は2018年10月にProの価格を5,000円下げたり、11月にはProの2TBモデルを追加するなど同行が活発になっている印象があります。
これはPS5発売に合わせて在庫を処分しているのでしょうか?

PS4の発売から5年経過していることもあり、後継機であるPS5の噂もちらほら出てきています。
しかし、PS4がまだまだ現役であることには変わりないですし、PS4発売時のことを考えるとPS5に下位互換が付くことは考えにくい状況です。
PS4にやりたいゲームがある場合には購入することをオススメします。

今回のキャンペーンを利用すると5,000円程度の負担額でPS4 Proが買えてしまうのでどうせなら高画質な4Kでゲームをプレイしてみませんか?

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です