d払いがPayPayに対抗!消費者還元事業5%還元のお店で合計10%還元になるキャンペーンを開催!さらにコンビニでもオトクに!

スマホ決済サービスのPayPay。
今日の消費者還元ブームを巻き起こした100億円あげちゃうキャンペーンは記憶に新しく、私もこのキャンペーンでスマホ決済サービスを使い始めました。

PayPayは消費税増税のタイミングでまちかどペイペイというキャンペーンをはじめました。
私も先日このキャンペーンを利用させていただき、体験談をブログでも紹介をさせていただきました。
このキャンペーンは消費者還元事業5%還元のお店でPayPayを利用するとさらに5%分のポイントがもらえるので、合計10%分の還元を受けることができます。

PayPay払いで10%オトクに!まちかどペイペイ5%還元&消費者還元事業5%


PayPayのキャンペーンは2019年11月いっぱいで終了してしまいますが、今度は12月からd払いで同じキャンペーンがスタートします!

PayPayの親会社はSoftbankになりますが、携帯の契約数だけではなく、スマホ決済サービスでもSoftbank VS docomoの戦いが熱いですね。

d払い 生活応援キャンペーン!合計10%分のdポイントがもらえる!

2019年12月2日(月)〜2020年3月31日(火)までの4ヶ月の期間に渡って、消費者還元事業5%還元のお店でd払いを利用すると、通常の5%に加えてさらに5%の合計10%分のポイントをもらうことができます。

飲食店などを見てみると消費者還元事業5%のお店が結構あるので、探してみてください!

10%還元を受けるためにはキャンペーンエントリーが必須!

消費者還元事業の5%はすべての方が受けることができますが、このキャンペーンでもらえる5%はエントリーが必須となっています。

うっかりキャンペーンへのエントリーを忘れて、ポイントをもらい損ねてしまうということがないように注意しましょう!

キャンペーンのポイント上限は?

キャンペーンでもらえるポイントは1回の会計につき500ポイントまでになっています。
10,000円までの買いものが上限になるということになります。
また、1ヶ月当たりのポイント付与上限は2,000ポイントまでになっているので、40,000円までの買いものがオトクになります。

残念ながら消費者還元事業2%のお店ではキャンペーンの特典は受けることができないので要注意です。

コンビニでもポイント10%還元が受けられる!

d払いでは12月2日(月)〜15日(日)までの期間限定でコンビニで利用しても10%還元を受けることができます!

1回の支払いで500ポイントまで(総額5,000円分の支払い)、期間中2,000ポイントまで(総額20,000円の支払い)が上限になっているので、期間中ランチやコーヒーなどはコンビニで買うのがオトクですね!

dカード以外のカードで支払いをしてしまうとキャンペーンの対象外になってしまうので、d払いの支払先がdカードになっているか確認をするようにしましょう!

大手コンビニであればどこでも利用できるので、絶対にオトクなキャンペーンとなっています。

まとめ

d払いがPayPayに対抗して行う生活応援キャンペーン!
最近若干ポイント還元数が寂しくなってしまっているので、このようなキャンペーンは私たち消費者に取ってはウエルカムですね!

期間も来年3月までと非常に長いキャンペーンとなっているので、ぜひオトクなキャンペーンを活用してみてください!