PayPayの新サービス!PayPayフリマが登場!ヤフオクの一部商品も買える!

メルカリやヤフオク、そしてラクマといったフリマアプリ。
不用品をスマホで写真を撮って、アプリで簡単に出品することができ、利用する方もどんどん増えています。

そんなフリマアプリをスマホ決済サービスのPayPayが2019年10月7日(月)からリリースしました。
PayPayは以前からPayPay銀行やPayPayモールといった、PayPayブランドのサービスを展開するのでは?と予想されていました。

PayPayモールはその第1弾となりそうですね。

PayPayフリマはどんなサービス?


PayPayフリマはメルカリやヤフオクのような個人間で自由にやり取りができるフリマアプリです。
PayPayで支払いをするとオトクに商品を買うことができます。

また、ヤフオクの一部商品を買うこともできるも魅力のひとつになっています。

出品手数料は?

PayPayモールの出品手数料は10%になっています。
他社のフリマアプリの手数料はどのくらいなのでしょうか?

ヤフオク 10%(プレミアム会員は8.8%)
メルカリ 10%
ラクマ 3.5%

競合であるメルカリやヤフオクと同じ手数料ということになります。
手数料については可もなく不可もなくといったところでしょうか。

期間限定で送料無料キャンペーン

PayPayフリマの販売手数料はすべて出品者負担になっています。
購入する方は安心ですが、出品する側からすると自由度が少なく感じてしまいますよね。

しかし!PayPayフリマではサービスリリース時の2019年10月7日(月)〜11月30日(土)までの期間限定で送料がすべて無料になります。

商品の発送時には配送する大きさによって送料がかかってしまいます。

ネコポス 195円
ゆうパケット 175円
宅急便(60サイズ) 600円

通常であれば販売利益から差し引かれることになるのですが、今だけ全品送料無料になります。
例えば大きなサイズの宅急便を利用すると1,500円を超えてしまう場合もあるので、それだけでも大きなメリットになりますね。

新規登録で500円OFFクーポンがもらえる

PayPayフリマでは初めて登録をした方に1,000円以上の買いもので利用できる500円OFFクーポンがもらえます。

クーポンの有効期限は2019年10月28日(月)までとなっているので、購入を検討されている方はお早めにどうぞ!

PayPayモールも2019年10月に登場!?

楽天市場やヤフーショッピングのようなオンラインショッピングサイト「PayPayモール」を同じ10月にリリースする予定になっています。
まだ詳細は明らかにされていませんが、おそらくPayPayで支払いをすると、ポイント2倍貯まるなど、オトクに使えるサイトになるのではないかと予想されます。

PayPayの親会社であるヤフーショッピングとの差別化をどのように図っていくのかも注目ですね。

まとめ

PayPayが提供するフリマアプリサービス。
今なら送料無料で出品できるので、オススメですよ!

今後さらにオトクになるキャンペーンも検討しているみたいなので、楽しみに待つことにしましょう!