楽天ペイで支払いをすると期間中いつでもどこでも5%還元になります!期間限定の楽天ポイントの利用も対象に!

楽天が運営しているスマホ決済サービスの楽天ペイ。
利用すると楽天ポイントが貯まったり、楽天ポイントを使うことができるので、楽天をよく利用するという方にとっては重宝するスマホ決済サービスになっています。

2019年10月1日から日本では消費税が8%から10%に上がります。

私たちの生活に直撃することが懸念されますが、楽天ペイでは消費税増税分をカバーしてくれるキャンペーンを実施します!

 

10月1日から楽天ペイで支払いをするといつでもどこでも5%ポイント還元!


2019年10月1日(火)0:00~12月2日(月)9:59の期間中、楽天ペイで買いものをすると5%分を楽天ポイントが還元されるのです!

楽天ペイの使えるすべてのお店が対象となっているので、コンビニやドラッグストアを中心に還元を受けることができます。

楽天ペイはキャッシュレス・消費者還元事業に参画をしており、消費者還元事業の対象店舗では還元の差額分を差し引いて合計5%が還元されるようになっています。

中小・小規模事業者が経営する対象店舗 5%還元 → 楽天ペイのキャンペーンで0%還元 合計5%
中小・小規模事業者が経営するフランチャイズチェーン 2%還元 → 楽天ペイのキャンペーンで3%還元 合計5%

いずれの場合ももらえるポイントは楽天ポイントになっています。
いつでもどこでも5%分の楽天ポイントがもらえることで、消費税分はカバーすることができますね。

 

支払い方法はOK!楽天カード以外のクレジットカードや期間固定ポイントの利用もキャンペーンの対象になります!


過去に楽天ペイで開催されていたキャンペーンでは、楽天ペイの支払いを「楽天カード」ですることが5%還元の条件になっていました。

しかし、今回のキャンペーンであれば以下のいずれの方法で支払いをしてもキャンペーンの対象となるのです!

クレジットカード

クレジットカードを楽天ペイの支払い先に設定して、支払いをすると5%分のポイント還元になります。

支払い先に設定するクレジットカードが楽天カード以外でもOKなので、1.2%還元のリクルートカードや1.5%還元のP-one Wizカードなどを利用することができます。

楽天ポイント

楽天ポイントを利用して支払いをしても5%還元を受けることができます。

なんと期間限定ポイントも使うことができるので、余ったポイントの消費には持ってこいですね!

楽天キャッシュ

楽天銀行からチャージしたり、フリマアプリのラクマの売り上げを楽天ペイにチャージして利用した楽天キャッシュもキャンペーンの対象になります。

ラクマの売り上げは銀行口座へ振り込みをすると手数料がかかってしまうので、楽天ペイにチャージをして利用すればオトクに消費することができますね!

 

まとめ


消費税が増額になり消費が厳しくなる中で、このようなオトクなキャンペーンはどんどん活用していきたいですね!
スマホ決済をまだ利用していないという方には絶対に利用した方がいいと思います!

とくに楽天ポイントやラクマの売り上げなどの消費に上手に活用してもらうことで、さらにオトク感を味わってもらうことができます!
ぜひ利用してみてください!