マイナポイントのボーナスランキング!1番オトクになるおすすめの決済サービスを徹底比較!

2023年2月まで延長!

マイナポイントとは、マイナンバーカードにサービスを紐付けポイントもらえるというものです。

①【5,000円相当】
 決済サービスを選んで2万円分のお買い物をする
 ※既に利用済の方を除く
②【7,500円相当】
 健康保険証としての利用申込み
③【7,500円相当】
 公金受取口座の登録を行った方

上記3つをクリアすると最大2万円分のポイントをもらうことができます!


5,000円分のポイントは決済サービスを選んで2万円分の買い物をするとポイントをもらうことができるのですが、どのサービスを選ぶかが肝になります。
選ぶサービスによっては2万円以上のポイントをもらうことができます!

1番オトクになるのはどこ?決済サービスのボーナスポイント数ランキング

それではマイナポイントに登録するオススメの決済サービスをランキングで見ていきましょう!
本当にオトクになるものがあるので、自分のあったものを選んでみてください!

PayPayカード[最大27,000ポイント]

スマホ決済アプリの先駆けとなったPayPay。
そのPayPayのポテンシャルを最大限に引き出すことができるのがPayPayカードです。

PayPayでボーナスポイントをもらうためにはPayPayを利用またはPayPayへ残高チャージすることが必要です!

PayPayを利用する場合、PayPayカード以外のクレジットカードから支払いをするとマイナポイントの対象外になってしまいます。
PayPayをマイナポイントに登録するのであればPayPayカード(入会費無料)は絶対に必要になります!

PayPayカードをまだ持っていない方は最大で27,000円相当までポイント還元率を上げるチャンスがあります!

マイナポイントの決済手段にPayPayを選択
⇒ 20,000円相当還元
PayPayカード(入会費無料)に入会する+カード利用(3回)
⇒ 7,000円相当還元

《入会金・年会費無料》PayPayカードの申込はこちら

2023年5月からソフトバンクポイントの付与がPayPayカード支払いだけに…

ソフトバンクでは毎月の支払料金に応じて0.5%分のポイントを付与しています。
2023年5月からソフトバンクポイントがもらえるのはPayPayカードの支払いのみになりそれ以外の支払いはポイントの対象外となります。

ただ、PayPayカードで支払いをする場合これまでの0.5%→1.5%とポイント還元率は3倍にアップします!

ソフトバンクユーザーの方はPayPayカードの保有が必須となりそうですね。

《入会金・年会費無料》PayPayカードの申込はこちら

JCBカードW[最大30,000円CB]

JCBカードWはAmazonで利用すると20%キャッシュバック(最大10,000円分)されるキャンペーンを実施しています!
JCBカードWはAmazonで常に2%還元されるので、Amazon専用カードとして持っていて損はないかと思います。

このキャンペーンを活用すれば最大で30,000円分キャッシュバックを受けることができます!!

マイナポイントの決済手段にJCBカードWを選択
⇒ 20,000円相当還元
JCBカードW(入会費無料)に入会+Amazonで利用
⇒ 最大10,000円相当還元

JCBカードWは39歳まで限定のカードになっています。
39歳以上の方は一生持つことができないので、今しか持てない方は急いで申込することをオススメします!

JCBカードWの申込はこちら

Amazon・セブン-イレブンで2%、スタバで5%還元!

JCBカードWの加盟店ではポイント還元率が更に優遇されます。

Amazon 2%
セブン-イレブン 2%
スターバックス 5%(オンラインチャージ)

上記店舗をよく利用する方は特にオススメです!


JCBカードWの申込はこちら

イオンカード[最大36,000ポイント]

最初に紹介するマイナポイントへ登録する決済サービスはイオンカードです!
通常の20,000円分に加えて、イオンカードを申し込みすれば最大16,000円分のポイントがもらえるのです!

なんと!イオンカードをまだ持っていない方は最大で36,000円相当までポイントアップすることができます!

マイナポイントの決済手段にイオンカードを選択
⇒ 20,000円相当還元
イオンカード(入会費無料)に入会+カードの利用&抽選
⇒ 最大16,000円相当のポイント還元

イオンカードの最大16,000ポイント相当の還元キャンペーンは2月10日(金)までになっています!

イオンカードの申込はこちら

最大16,000円分のポイントをもらう方法!

Web限定でイオンカードを申し込みをすると、1回以上のクレジットカード払いで1,000円分のポイントがもらえます。

さらに、期間中イオンカード買い物をした金額に応じてポイントをプレゼント!

<20,000円以上利用>
15%分3,000円分のポイント(抽選で5,000名様)

<40,000円以上利用>
37.5%分15,000円分のポイント(抽選で400名様)

カードの利用期間は利用の期間が限定されており2023年3月10日(金)までとなっています。
カードの利用期間は少しでも長い方がいいので、早めのカード発行がオススメです!

イオンカードの申込はこちら

イオンカードはキャンペーンが大変好評で申込が殺到しており、カードの在庫が少なくなっています。

カードの在庫がなくなってしまうため、早々にもキャンペーンが終了する可能性が高いです。
先にカード発行をしている方はもちろんキャンペーンの対象になるので、迷っている方はぜひお早めに申込してください!

イオンカードの申込はこちら

SNSでもイオンカードはマイナポイントの登録先に人気があります!

イオンカード(WAON)はtwitter上でもマイナポイントの登録先として人気です!

WAONを登録すると抽選で1,000名様に15,000ポイントが当たる!

マイナポイントの登録先にWAONを選ぶと抽選で最大15,000ポイントが当たります。もっとポイントが欲しいという方はWAONを選ぶのがオススメです!
イオンカードにはWAONの機能が付いているので、まだWAONを持っていない方はこの機会に発行してみてはいかがでしょうか?

《WAON対応!》イオンカードの申込はこちら

イオンシネマで映画がいつでも《1,000円》で観れる!

イオンカードでミニオンズ・TGCデザインを選ぶとイオンシネマでの映画が毎日1,000円になります!
映画料金は通常1,800円なので、なんと800円引きです。

もちろん年会費・入会金は無料なので、イオンシネマによく行く方はそれだけでオトクですね!

《入会金・年会費無料》イオンカード(ミニオンズ・TGCデザイン)の申込はこちら
イオンシネマの特典はとてもオトクなので、愛用している方も多いみたいですね!

イオンカードセレクトはイオン銀行のキャッシュカードとしても使える!

イオンカードセレクトならクレジットカードとイオン銀行のキャッシュカードが1枚になっています。
財布の中身をすっきりとさせることができますね。

イオン銀行なら手数料が0円で使えるサービスが多いので無駄なコストを削減できます。

●イオン銀行ATMの 入出金手数料0円
⇒※24時間365日
●提携銀行のATMの 入出金手数料0円
⇒※みずほ・ゆうちょ・三菱東京UFJ等
●イオン銀行口座同士なら 振込手数料0円

イオンカードの申込はこちら

イオンカード(ミニオンズ)ならユニバでいつでもポイント10倍(5%還元)

イオンカード(ミニオンズ)デザインを選ぶと、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでいつでもポイント10倍になります。

イオンカードは通常200円(税込)につき1ポイントなので、還元率は0.5%です。
これが10倍の10ポイント貯まるので、還元率は5%になるのです。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンによく行くという方はそれだけでも持つ価値がありますね!

《入会金・年会費無料》イオンカード(ミニオンズ)申込はこちら

AEON Payが2021年9月からスタート!ポイント20倍還元キャンペーン

イオンの独自のQR決済サービスである「AEON Pay」が2021年9月よりリリースされました。
AEON Payでは2022年11月1日から2023年1月10日まで、最大ポイント4倍キャンペーンを開催していました!

キャンペーンに参加するためには「イオンカード」が必要になります。
今後このようなキャンペーンもどんどん開催される可能性があるので、まだイオンカードを持っていない方はこの機会に申込をしてください。

イオンカードの申込はこちら

dカード[最大24,000ポイント]

次に紹介するのはd払い&dカードです。
dカードを持っていないという方はなんと最大24,000円分のポイントがもらえるチャンスがあります!

マイナポイントの決済手段にdカードを選択
⇒ 20,000ポイント還元
dカード(入会費無料)にて、新規入会/各種設定/要エントリー/利用で
⇒ 合計最大4,000dポイント還元(用途・期間限定)

dカードの合計最大4,000ポイント相当の還元キャンペーンは2月28日(火)までになっています!
この機会にマイナポイントだけでなくdカード(入会費無料)の申し込みするのがオススメですよ!
d払い、dカードはdocomoユーザーの方以外も利用することができ、オトクになるメリットがたくさんありますよ!

Twitter上でもd払いをマイナポイントに登録されている方がたくさんいるようです!

dカード GOLDは36,000円分還元!

dカード GOLDならなんと最大36,000円分のポイントがもらえます!

マイナポイントの決済手段にd払いを選択
⇒ 最大20,000円相当還元
dカード GOLDにて、新規入会/各種設定/要エントリー/利用+抽選で
⇒ 合計最大16,000dポイント還元(用途・期間限定)

dカード GOLDの合計最大16,000dポイント相当の還元キャンペーンは3月31日(金)までになっています!

dカード GOLDはドコモユーザーの方は毎月の携帯料金の10%分のポイントが還元されます。
毎月のスマホ料金次第にはなりますが、年間12,000円分以上のポイントを貯めることも可能になっています!
dカード GOLDドコモユーザーの方は絶対に持っていたほうがいいカードですよ!


dカードの申込はこちら


dカード GOLDの申込はこちら

楽天ペイ&楽天カード[最大25,300ポイント]

次に紹介するのは楽天Payです。
楽天ペイをマイナポイントに登録して、楽天カードでチャージ⇒楽天ペイで支払いをすると1.5%分(300円分のボーナスポイント)がもらえます!

楽天ペイでボーナスポイントをもらうためには楽天カードでチャージすることが必要です!
楽天ペイをマイナポイントに登録するのであれば楽天カード(入会費無料)は必須アイテムになりますね!

楽天カードをまだ持っていない方は最大で25,300円相当までポイント還元率を上げるチャンスがあります!

マイナポイントの決済手段に楽天Payを選択
⇒ 20,300円相当還元
楽天カード(入会費無料)に入会する
⇒ 5,000円相当還元

まとめ

マイナポイントは誰でも20,000円分のポイントがもらえるオトクなキャンペーンです。
ただし、ご紹介させていただいたとおりボーナスポイントが付くサービスがたくさんあるので色々選んでみてください。

もちろん1位のサービスがオススメではありますが、自分の普段使っているお店やサービスのポイントをもらえるのが一番なので、よく考えて選ぶようにしましょう!

またマイナンバーカードの発行も忘れずに用意するようにしてください!