コカ・コーラの自販機で使える電子マネーまとめ

美味しいドリンクが楽しめるコカ・コーラの自販機。
コカ・コーラはもちろん、スポーツのときに飲むアクエリアスや、爽健美茶、缶コーヒーのジョージアなど数多くの飲料を取揃えています。

自動販売機の種類は数は多いけれど、コカ・コーラの自販機の飲み物の安定感は群を抜いている印象があります。

そんなコカ・コーラの自販機の魅力として電子マネーで支払いをできるというところがあります。
駅に設置されている自販機ではSuica・PASMOで支払いのできる自販機は多いのですが、その他の電子マネーを使えるので便利ですよ!

今回はそんなコカ・コーラの自販機で使える電子マネーについてご紹介したいと思います。

スポンサードサーチ

コカ・コーラの自販機で使える電子マネーの種類は?

iD(アイディ)

iDはアップルペイで使うことができるので、使いやすい電子マネーです。
orico card THE POINTやdカードなどはカード自体にiDの機能が搭載されているので、支払いもラクラクです!

楽天Edy

シャリーンという支払い音でお馴染みの楽天Edy。
利用することで楽天ポイントを貯めることができます。
楽天カードには楽天Edyの機能も搭載でき、発行するときに500円分のポイントがもらえるのでオトクですよ!

nanaco

セブン-イレブンやイトーヨーカドでオトクに買いものができるnanacoもコカ・コーラの自販機で使うことができます。
nanacoはクレジットカードでチャージをすることでポイントをもらうことができるので、ポイントをガンガン貯めてしまいましょう!

WAON

イオンでオトクに買いものができるWAONでジュースを買うことができます。
イオンなどにも設置されているので、買いものでのどが渇いたときには楽に飲み物を買うことができますよね。

ICカード

Suica・PASMOを始めとしたICカードを利用することもできます。
最近ではApple Payを利用してiPhoneでSuicaを利用している方も多いのではないでしょうか?
Apple Payを使えばiPhone1台で飲み物が買えてしまうので便利ですよね。

まとめ

私もよく自動販売機を利用するのですが、電子マネーを使うことでポイントが貯まるので電子マネーが使える自動販売機をついつい探してしまいます。
上手に活用すると絶対に便利なので、ぜひ利用してみてください。
今後はQR決済なども利用できるようになると思うので、iPhoneでの支払いも便利になると思いますよ!