iPhone12はビックカメラで買うのがオトク?最大9%もオトクに購入できる方法とは?

2020年の最新モデルiPhone12が10月に発売となります。
今回iPhone6から採用されてきた丸みを帯びたデザインが変更され、iPad Proで採用されている角張ったデザインになります。

これまで賛否両論あった丸みを帯びたモデルが変更になるということで注目を集めています。
また、5G対応になるという噂もあり、iPhoneで高速通信ができるようになり、利用用途を大きく広げられる可能性がありますね。

そんなiPhone12を買うならどこで買うのがオトクなのか?
アップルの公式サイトで買う方が多いと思いますが、実はビックカメラで買うとオトクに買うことができます。

最大で9%オトクになるので、ぜひ参考にしてください。

スポンサードサーチ

iPhone12の発売日はいつ?

iPhoneの発売日は以下の日程になると予想されています。

発表 2020年10月13日(火)
予約 2020年10月16日(金)
発売 2020年10月23日(金)

コロナウイルスの影響で製造が遅れており、通常よりも1ヶ月ほど遅れての販売になるようです。

iPhone12の価格は?

価格についてはまだ発表されていませんが、今回4つのラインナップが用意されているようです。

iPhone12
iPhone12 MAX
iPhone12Pro
iPhone12Pro MAX

ストレージの容量にもよりますが一番小さいもので、iPhone12が8-9万円ほど、iPhone12Proが11-12万円になるのでは?と予想しています。
一番高いモデルになるであろうiPhone12Pro MAXは15万円ほどになる可能性が高いです!

スポンサードサーチ

LINE Payクーボンを利用すれば5%引きで買える!

LINE Payでは毎月ビックカメラで5%割引になるクーポンを発行しています。

このクーポンを利用して購入するとなんと5%引きでiPhoneを購入することができるのです!

割引上限もなく買うことができるので、iPhone12Proの購入を検討されている方にもオススメです!
Proモデルは少々お値段が高くなっているので、その分オトクに購入できるのは嬉しいですね。

LINE Payマイランクで最大3%分のポイントが付く

LINE Payではマイランクという貯まったポイント数に応じてランクが決められており、

最高のプラチナランクの場合にはなんと3%分のポイント還元を受けることが可能になっています。

ただし、プラチナランクになるためには5000ポイントの獲得に加えてVISA LINE Payカードの発行が必要になります。
まだカードを持っていない方は早めに発行をするようにしましょう。

まとめ

上記の方法を利用するとアップルの公式サイトで購入するよりもトータルで最大9%分オトクに買うことができます!
納品日などを考えるとアップル公式サイトの方が早いですが、ゆっくりでいいからオトクに買いものをしたい!という方はビックカメラで買うことをオススメします!